単純作業だけど意外とおもしろい!工場アルバイト

工場アルバイトは楽しい!

例えば、いつも食べているパンやお菓子、飲み物がどのようにして作られているのか、身をもって知ることができるのが工場アルバイトの魅力です。身近にあるあんな商品、こんな商品、「実はこうやって作ってたんだ」と楽しみながら作業することができますよ。


どんな工場で働けるの?

工場アルバイトと一口でいってもいろいろな種類があります。パン工場、酒工場、コンビニのお惣菜・お弁当の製造工場、などなど。わたし自身も、初めてしたアルバイトは冷凍カツオの加工工場での軽作業でした。


どんな人が向いている?

主な仕事内容はライン作業です。ベルトコンベアから次々に流れてくる商品を組み立て、加工し、袋に詰めたりするものです。基本的にライン作業は終わるまで止められません。ですから、黙々と同じ作業を繰り返すことが苦にならない人が向いているかもしれません。ライン作業が終わると、休憩もみんな同時に取ります。ですから、他のパートさんやバイト仲間たちとの最低限のコミュニケーションが苦にならない人が向いているかもしれませんね。


バイト初心者にもおすすめの工場アルバイト

初めのうちは「ライン作業のペースについていけない」と感じることもあるかもしれません。でも、作業自体は同じことの繰り返しです。慣れてしまえば全く問題ありません!私自身も、カツオの加工工場で働きだした頃はペースに全くついていけず、私のいる所にカツオが山盛りになっていたのを覚えています。でも、2か月もすればだいぶ慣れていました。アルバイト初心者の皆さんにも、モノ作りが好きな皆さんにも、工場アルバイトはぜひお勧めですよ!



工場の求人は求人数と情報量が豊富なネットの求人媒体を利用するのがおすすめです。採用条件や仕事内容が具体的に記載されているので安心して求人に応募をすることが出来ます。