こんなに世の中にある!ブランドの仕事とは

お客さんと接する機会が多い販売スタッフ

ファッション業界というと華やかなイメージがあるため、女性で憧れる方は多いのではないでしょうか。そんなファッションの仕事で特に有名なのが、販売スタッフです。販売スタッフはお店の接客はもちろん、商品の納品・検品・在庫の管理・商品のレイアウトなどを行います。お客さんからあれこれと質問されるケースが多いので、洋服やバッグなどの素材、仕立てなどの専門知識、独自のスタイリングテクニックなどを持ち合わせていることが求められます。


お店の商品を買い付けるバイヤー

ファッション業界の仕事に就きたい女性が最も憧れるのが、MDです。これはマーチャンダイザーの略で、バイヤーのことです。バイヤーの主な仕事は、お店で販売する商品を選定して買い付けることです。また、商品の値段を決める、販売スタッフへ新商品の説明をする・店舗ごとの商品配分なども行います。会社の売上を左右する仕事なので、現在のマーケットやファッションのトレンド分析力が求められます。


パブリック・リレーション

パブリック・リレーションも、ファッション業界に憧れる人が多く志望している職種です。この仕事は、商品の広告戦略を練ったり、プレスリリースの作成・ショールームの管理などを行います。企業の顔として働くことになるため、この職種はファッション業界の中でも最も経験が重視されます。したがって、この職に就くには、あらかじめインターンシップなどでパブリック・リレーションとしての経験を積むことが大切です。そして、たくさんの人と接する職種なので人柄の良さも求められます。



プラントとはたくさんの機械が合わさった大型の生産設備のことです。たとえば安全管理ならば、パトロールから安全教育、指導といったすべてをまかないます。プラントの求人はエンジニアの人の求人のことです。